2020年 6月 4日 (木)

一般人投稿に「大野先生」「櫻井先生」らが反応 「嵐のワクワク学校オンライン」ツイッターにファン興奮

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   アイドルグループ「嵐」の企画ツイッターアカウント「嵐のワクワク学校オンライン」が、2020年5月19日から一般ユーザーの投稿に対して「大野先生」「松本」などの署名で反応している。

   嵐ファンの間では、それぞれの投稿が大野智さんや松本潤さんらメンバー本人によるものだと受け止め、「本人がコメントくれるの!?」と驚きや喜びの声が広がっている。

  • 「大野先生」「櫻井先生」らの反応にファン歓喜(嵐のワクワク学校オンラインのツイッターより)
    「大野先生」「櫻井先生」らの反応にファン歓喜(嵐のワクワク学校オンラインのツイッターより)
  • 「大野先生」「櫻井先生」らの反応にファン歓喜(嵐のワクワク学校オンラインのツイッターより)

「引用リツイートされる時代が来るなんて」

   「嵐のワクワク学校オンライン」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてジャニーズグループが展開する社会奉仕活動「Johnny's Smile Up ! Project」の一環として5月に入ってから行われているプロジェクト。嵐が2011年〜19年にかけて東京ドームと大阪ドームで開催してきたチャリティーイベント「嵐のワクワク学校」にちなみ、嵐のメンバーが講師となってオンライン上で授業を行うというものだ。

   5月17日にはプロジェクトの情報を発信するツイッターアカウントが開設され、初ツイートで「嵐先生も定期的に投稿をチェックしていますよ〜」と投稿。18日には「嵐のワクワク学校オンライン」「とどけ感謝」のハッシュタグをつけた上で「感謝のメッセージを投稿しよう」とツイッターユーザーに呼びかけていた。

   ツイッターユーザーから多くの「感謝」にまつわる投稿が寄せられる中、19日夜には「吹奏楽部の同級生に感謝の思いを伝えたい」というツイートに、

「人見知りなのに、みんなの中に入っていったその勇気がスゴい!会える日が来たら、みんなと演奏楽しんでね!」

   と引用リツイートで反応。その文末には「大野先生」と記されていた。

   嵐ファンの間では、

「え!!!!コメントなんてくれるんですか!!」
「大野先生から引用リツイートされる時代が来るなんて」

   と、メンバーの大野智さんからの反応だと受け止め、驚きの声が広まった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中