2021年 3月 9日 (火)

「ブサイクいじりしてすいませんでした」の謝罪が「1番堪える」 ドランクドラゴン塚地、自虐ネタ連発に反響

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   お笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅さんは2020年6月3日、ツイッターで自身に対する周囲の反応について、自虐を交えながら「注意」を呼びかけた。

  • (キャプション)画像は塚地さんのツイッターから
    (キャプション)画像は塚地さんのツイッターから
  • (キャプション)画像は塚地さんのツイッターから

「それ、虫とか触る人の返答によく似ています...」

   自身に対する「いじり」について、

「よく番組で一緒になった 女性タレントや女性アイドルから収録後に 『収録中ブサイクいじりしてすいませんでした...。』と謝られることがあります。 その謝罪こそが1番堪えるのです... どうか、どうか謝らないで下さい! 謝るということは結局本心だということですから...」

と、謝らないよう呼びかけた。また、その後色々と思い出したのか、

「あと 『私、塚地さん、全然大丈夫ですよ!』 と仰る方... それ、虫とか触る人の返答に よく似ています...」
「あとファンレターとかで
私は塚地さんの大ファンです!
周りの友達には変わってると言われますが。
...2行目お知らせしないで〜! 自分が一般的ではなく 選ばれし精鋭みたいなの アピールしないで〜!」

と続けざまに投稿した。

   ユーモアあふれる自虐に、ファンからは「辛いですが笑いました!」といった声が寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中