2020年 10月 29日 (木)

劇団ひとり、アンジャッシュ児嶋イジるも無反応 翌日、ひとり相撲を反省する

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   お笑い芸人の劇団ひとりさんは、アンジャッシュの児嶋一哉さんに向けてイジりツイートを2020年6月10日に行い、11日に「反省」をした。

  • 画像は劇団ひとりさんのツイッターから
    画像は劇団ひとりさんのツイッターから
  • 画像は劇団ひとりさんのツイッターから
    画像は劇団ひとりさんのツイッターから
  • 画像は劇団ひとりさんのツイッターから
  • 画像は劇団ひとりさんのツイッターから

「空気を読めてなかったことを知る朝」

   相方・渡部建さんが複数女性との不倫などを行ったことを報じられ、児嶋さんがいつ騒動について言及するのかなどが注目されている。わざと人を間違える「ボケ」に対しキレながら「児嶋だよ!」などと返すギャグで知られていることから、ツイッターでは「渡部自粛とか大島が可哀想――児嶋だよ!」といった大喜利のような投稿がユーザーにより相次いでいる。

   そんな中、ひとりさんは10日に児嶋さんのアカウントに向けて「児島さん!はやく謝罪して!」「児島さん!はやく番組降りて!」などと「人違い」ツイートを行った。児嶋さんからの反応は一切なかったが、このイジりにファンからは好意的な声が多く寄せられた。一方で、一部では「こんな事ネタして面白いん?」と疑問を示す人も。そもそも「児島」ではなく「児嶋」だとも指摘された。

   その後、11日の朝

「良かれと思ってチャカしたんですが、特に反応もなく、何人かに注意され、空気を読めてなかったことを知る朝。恥ずかしい」

と振り返り、約40分後には

「俺『謝罪して!』児嶋さん『俺じゃねーよ!』

フォロワー大爆笑

俺『番組降りて!』児嶋さん『なんで俺が降りるんだよ!』

フォロワー大爆笑

『やっぱ芸人って面白い!』『逆に愛を感じちゃうね』『ピンチをチャンスだね!』賞賛の嵐。
...そんな想像をしていた昨日の自分の哀れなことよ」

と付け加えた。想像通りにはいかず落ち込むひとりさんに「ひとり遊びになっちゃいましたね」「まさに劇団ひとり」といったコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中