2021年 5月 11日 (火)

「クソデカ羅生門」異色のパロディー小説が話題 3DCGや朗読動画も

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

にじさんじ所属のバーチャルライバーが朗読を投稿

   にじさんじ所属のバーチャルライバー、シェリン・バーガンディさんは、朗読動画をツイッター上で披露。淡々とスケールが大きすぎる羅生門を読み上げた動画ツイートは、12日現在、約3.6万リツイート、約6.7万「いいね」を獲得するなど非常に大きな反響があった。

   ファンからは、

「めちゃくちゃいい声やのに、なにも内容頭に入ってこなくて草」
「我慢してたのに『もうイヤになっちゃうくらい』で耐えられなかった」

といった感想が寄せられた。

   また、同じくにじさんじ所属のレヴィ・エリファさんらも朗読動画を投稿するなど、配信者の間で「クソデカ羅生門」朗読動画を投稿することが流行となっている。

   さらに、3DCGソフト「Blender」で、「クソデカ羅生門」のファンアートを作成するユーザーも現れた。しかしこちらは、70000000段の石段を再現しようとしているところで、パソコンがフリーズしてしまったとのこと。このほか、イラスト、原作との比較検証、「ミニマム羅生門」といった更なるパロディなど、多様なファンアートが登場した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中