2021年 8月 6日 (金)

みちょぱ、母と図書室で「殴り合い」の思い出 家飛び出した娘を追って...

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   モデルのみちょぱこと池田美優さんが2020年6月15日、テレビ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に母・京子さんと共に出演し、過去にあった確執について語った。

  • みちょぱこと池田美優さん。今は母と仲良し
    みちょぱこと池田美優さん。今は母と仲良し
  • みちょぱこと池田美優さん。今は母と仲良し

「やるなら私もやるよ」

   この日の放送で「過去に一番怒ったこと」を問われ、反抗期真っ最中のみちょぱさんが学校に行かず遊びまくって家出していたエピソードを取り上げた二人。京子さんは「出て行っていいよ」という態度をとっており、学校から「美優さんが登校していません」と連絡が来ても「あぁ、家出してます」と答えるなど基本的に干渉しないようにしていたことを明かした。

   しかしあまりにも不登校が続いたのか、家出先の友人が通う中学校とみちょぱさんの中学校が連絡を取り合い、なんとかして連れ戻そうという話まで発展。

   図書室で待機していたみちょぱさんを迎えに来た京子さんはそこで娘を殴ったそうだ。しかし、負けず嫌いだったみちょぱさんは「やるなら私もやるよ」と殴り返し、収拾が付かなくなる前に先生たちに止められたと振り返っている。

テレビで「武勇伝」語る理由は...

   すっかり仲良し親子となった現在、みちょぱさんは当時のいざこざを「昔の血が出てきたんだ」「時代が時代だった」と振り返っており、京子さんにも「ワル時代」があったことを暴露した。一方京子さんはMCの上田晋也さんに「ヤンチャしていたのか」と聞かれると「んっふ...」と笑顔を見せ、「してたね!!」と突っ込まれている。

   放送後、みちょぱさんは自身のツイッターに「ただただ親子のトークを失礼いたしました、、、笑」と投稿。

   また、本日放送のテレビ番組「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)にも京子さんと出演することを明かし、「温かい目で見守ってください。笑」「あたしにしろままにしろ昔の話は武勇伝でださいなど色々言われますが、ネタがないあたしからすると面白いと言ってくれる人が多いのでしてる感じです、、笑」とつづっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中