2020年 9月 29日 (火)

男友達が女性に代わって... シェリー提唱「代理謙遜」、心理学的に検証する

あのやずやの『にんにくしじみ』が半額に!?

   タレントのシェリーさん(36)が明かしたエピソードが視聴者の間で話題だ。

   シェリーさんは「私、これをよく、『代理謙遜』って呼ぶんですけど」と明かしつつ、自身の男友達と飲み会をする際に発生しやすいシチュエーションを解説。男友達に連れてこられた彼女を褒めた際に、なぜか男友達の方が「謙遜」してしまうことが多いと明かしたのだった。

  • なぜ男性は女性に代わって謙遜する!?
    なぜ男性は女性に代わって謙遜する!?
  • なぜ男性は女性に代わって謙遜する!?

「全然! こいつ、ただの受付だから!」

   2020年7月7日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)3時間スペシャルの第2部である「浴衣姿で大騒ぎ! 女だらけで七夕まつり」に登場したシェリーさんは、「私が彼氏にしたくない男」とのテーマで番組が進行する中、「表参道の美容室で働いている彼女を持つ男友達」を例に出した。

   東京・表参道という好立地の美容室で働いているというアドバンテージにシェリーさんが、「えー! そうなの? すごいー!」と彼女を驚きつつ褒めると、男友達が「全然! こいつ、ただの受付だから!」と「謙遜」してしまったと説明。彼女本人が謙遜するなら自然だが、男友達が「越権行為的に」謙遜してしまうのは何かが違う、と自らの考えを述べたのだった。

   これに対し、司会の明石家さんまさん(65)を含む他の出演者は一様に納得の様子。似たような例として、

「シェリーさん、こいつさー、もう、スゲー食うだろ。ちょっと、ダイエットとか教えてやってよ!」

といった例もあると明かしたのだった。これらの例に対し、さんまさんは「自慢かな?」「俺、こんな素敵な人と付き合ってるっていうことなのかな?」と推測したほか、「オアシズ」の大久保佳代子さん(49)は、「何か、(彼女は)自分のものみたいな扱いが......」と、女性を所有物として捉えているきらいがあると指摘したのだった。

   これら、出演者らから「あるある」であると認定された「代理謙遜」だが、確かに、芸能界だけでなく一般社会でも見受けられる「現象」と言えるだろう。そこで、J-CASTニュースは経営コンサルタントで心理学博士の鈴木丈織氏に「代理謙遜」についての分析を依頼した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中