2020年 8月 9日 (日)

バチェラー友永結婚に「友永構文」で祝福殺到

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   リアリティーショー「バチェラー・ジャパン」(Amazon Prime Video)のシーズン3(2019年9月配信開始)に出演した実業家の友永真也さんとブドウ農家の岩間恵さんが見事ゴールインを果たした。20年7月29日、双方がそれぞれのインスタグラムで結婚を発表した。

   友永さんはインスタグラムで岩間さんとの2ショットを掲載しつつ、「結婚しました。これからも夫婦共々宜しくお願い致します」と報告。一方の岩間さんは連名の直筆メッセージを投稿し、友永さんとの結婚を報告した。

   同作の最終回に関しては、MCの1人だった指原莉乃さんが、「私だったら訴えます」と激怒するなど、その「衝撃の結末」が大きな注目を集めた話題作だけに、ネット上では祝福が殺到。そんな中、独特の「構文」で2人を祝福するツイートも続々と上がっている。

  • 友永真也さんのインスタグラムから
    友永真也さんのインスタグラムから
  • 友永真也さんのインスタグラムから

「ほんまにおめでとう。ほんまにそう思います」

   あるツイッターアカウントは、「バチェラー3の2人が結婚した、、まじか、、正直、めちゃくちゃ驚きました。ほんまにおめでとう。ほんまにそう思います」とツイート。また、別のアカウントは、「ほんまに、おめでとう。正直、すぐに別れると思ってました。バチェラー初の結婚で、感謝しかないですね」と、やはり祝福の言葉をツイートしているが、これらのツイートには、「とある特徴」が出ているのだが、お分かりだろうか。そう、「ほんまに○○」「感謝しかないですね」である。

   これらのフレーズは「バチェラー3」に出演中の友永さんがたびたび口にしていた言い回し。これらのフレーズを多用している姿が話題を呼び、番組の視聴者の間では、いつしか「友永構文」と呼ばれる「文法」として認識されるようになっていったのだ。また、これらのフレーズに加え、「冗長な言い回しになりつつ、自分語りを含んでいる」といった要素も「友永構文」に該当するとされる。

   やがて、「友永構文」は密かなブームとなり、最終回が放送された5日後となる2019年10月31日には、家電メーカーのシャープが公式ツイッターで、「ほんまに真剣に、真剣に考えて気づいたんです」「なんの変哲もない炊飯器が、強い意思で、きょう発売される。感動しましたね」と、炊飯器を宣伝するなど、企業の公式ツイッターも「友永構文」を取り入れて話題になるなど、その汎用性の高さが人々に好まれるようになっていった。

   このため、友永さんと岩間さんの結婚に対しては、上記の他にも、

「ほんまにこの結婚に対しては、正直いろんな意見があると思ってます。批判も挙がってると思います。けど僕は、リアリティーショーとしてのバチェラーめっちゃ好きですし、純粋に結婚に対してお祝いしたいなって。そう思います。めっちゃおめでとう」

といった祝福の声が続々。想いがあふれている様子が目に浮かびそうな字面がクセになるのか、同様のツイートは他にも続々と上がり続けている。

   (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中