2020年 9月 20日 (日)

ハロプロ・欅坂・乃木坂...「踊る女子アナ」が急増中 「元メンバー」も続々参戦

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   「踊る女子アナ」が最近テレビ界のトレンドになりつつあるようだ。番組の中で好きなアイドルの楽曲を踊ってみたり、歌とダンスの「完コピ」に挑戦したりと、特技を視聴者に印象付ける女子アナたちの動きが活発で、「本家」のアイドルファンからも興味を持たれるケースも起きている。

  • 趣味・特技は「アイドル鑑賞・アイドルのダンスのコピー」と語る読売テレビ・佐藤佳奈アナウンサー(公式プロフィールより)
    趣味・特技は「アイドル鑑賞・アイドルのダンスのコピー」と語る読売テレビ・佐藤佳奈アナウンサー(公式プロフィールより)
  • 趣味・特技は「アイドル鑑賞・アイドルのダンスのコピー」と語る読売テレビ・佐藤佳奈アナウンサー(公式プロフィールより)

YTV・佐藤アナのハロプロ愛

   大阪・読売テレビの佐藤佳奈アナウンサー(2019年入社)は朝のニュース番組「す・またん!」の金曜日のお天気コーナーを担当している。ここで「さかなのアイドル天気」のタイトルでアイドルの楽曲を披露するのが恒例になっている。通常は毎週金曜日のみの出演の佐藤アナだが、2020年8月10日からの週は、「ハロプロダンススペシャルウィーク」として、出演日にハロー!プロジェクトの曲を紹介し踊っていた。選曲は8月10日に「夢見る15歳」(スマイレージ)、8月11日に「Ice Mermaid」(Buono!)、8月14日に「夏DOKI リップスティック」(矢島舞美さん(℃-ute))。キレのあるダンスを披露した上に、スタジオの森たけしアナから「我々にも分かりやすいモー娘。のヒットしたやつとかやってもらえると...」と振られても「もっといろんな曲を知ってもらいたいので」と語るこだわりの強さが、関西圏以外のハロプロファンにも伝わって好評を得た。

   佐藤アナが紹介してきたアイドルソングはこれまでに「スポーツ!スポーツ!スポーツ!」(アイドルマスターミリオンライブ!)、「波乗りかき氷」(Not yet)、「ナツカレ★バケーション」(SUPER☆GiRLS)など多岐にわたる。「スポーツ!スポーツ!スポーツ!」に至ってはアイドルゲーム「アイドルマスターミリオンライブ!」のキャラクター「高坂海美」名義でリリースされている曲で、佐藤アナの博識ぶりはゲームにも及んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中