2021年 3月 4日 (木)

森泉「鳩サブレー」梱包バイトした経験 意外と苦労した?のかと思いきや...

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   タレントのSHELLYさんが2020年8月23日、テレビ番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演し、過去のアルバイト生活について言及した。同時にMCを務める森泉さんも「結構バイトしてた」と明かし、反響を呼んでいる。

  • 豊島屋の銘菓「鳩サブレー」。森泉さんが梱包したことも
    豊島屋の銘菓「鳩サブレー」。森泉さんが梱包したことも
  • 豊島屋の銘菓「鳩サブレー」。森泉さんが梱包したことも

中古車解体もやっていたSHELLY

   この日、現在都内の喧騒から離れ千葉県で田舎生活を満喫していると報告したSHELLYさん。10代の頃からモデルとして活動し、今やバラエティ番組に必要不可欠な存在となった彼女だが、アルバイトで生計を立てていた時代もあるという。

   「10代の真ん中ぐらいでモデルのお仕事をワーってやってた」と振り返ったSHELLYさんは、数多くの雑誌からオファーがあり、当時は「いっぱい稼いでた」と告白。しかし、18歳を超えたころにぱたっと需要がなくなったことから、怒涛のアルバイト人生がはじまったことを明かした。

   芸能界の仕事が無かった時期は、バーテン、サマースクールの先生、中古車解体業など様々な業種にチャレンジしていたとのこと。SHELLYさんはこれらの体験を苦労だとは思っていないのか、「色んな経験ができた」とポジティブに捉える姿を見せている。

お嬢様のアルバイト事情は...

   そんな「バイト話」に花を咲かせている最中、注目されたのは世界的デザイナー・森英恵さんの孫で、お嬢様育ちで知られる森泉さん。同じくMCを務める上田晋也さんが「泉ちゃんとかバイト(経験)とかないでしょ?」と尋ねたところ「あたし結構バイトしてたよ!」と驚きの答えが。森さんは「1か月ぐらいしかもたないけど...」と照れながら前置きし、銘菓「鳩サブレー」を梱包するアルバイトをしていたと打ち明けた。

   なんでも、鳩サブレーを販売する豊島屋の孫娘と同級生で仲が良かったため、休みの日を利用して共に作業をしていたそうだ。勤務先が鎌倉なので「ほとんど海行っちゃったけど」と苦笑しながら、「(アルバイト)楽しいよね~」とありし日を振り返っている。

   森さんの告白に対し、MCの藤木直人さんは「スケールが違いますね!?」とツッコミ。

   ツイッターからも「一般人とはスケールの違う話がはじまって、やっぱり大好き、が増しました」「スケールが違い過ぎてシェリーの存在がかすんで見える」「孫が同じ学校ではさすがすぎる」といった驚きの声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中