2020年 9月 25日 (金)

人気YouTuberコレコレ、「騙り」に法的措置検討 「苦渋の決断ですが...」

公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎

   人気ユーチューバーのコレコレさんが、自身の名前を騙る悪質ユーザーに法的措置を検討していることを明かした。

   コレコレさんはユーチューブやツイキャスなどを通じ、他のユーチューバーや有名人のスキャンダルを暴露する生配信を行っており、一部から強い支持を集めている。

  • なりすましに警告(画像はイメージ)
    なりすましに警告(画像はイメージ)
  • なりすましに警告(画像はイメージ)

「この決断は大正解」「限度超えてる」

   コレコレさんは2020年8月24日にツイッターを更新し、

「ご報告」

として、

「最近私の名前『コレコレ』や視聴者『コレリス』の名前を騙りあらゆる活動者の生放送や動画コメント欄を荒らしている方達が居ます」

と自身や自身のリスナーを騙って、ほかの配信者の動画を荒らす迷惑行為を繰り返しているネットユーザーがいることを告発。この行動について、迷惑行為をしているユーザーが、

「コレコレが有料放送で荒らし指示をしている」

と事実でない主張をしているといい、

「私が被害を受けております」

と明かした。コレコレさんはこれらの迷惑行為に対し、

「本日より加害者については苦渋の決断ですが法的措置を行います」

と対応をしていくことを報告。この決定にコレコレさんのリスナーからは、

「この決断は大正解だと思う!」
「いくらなんでも荒らしは限度を超えてる」

というエールが集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中