2020年 9月 19日 (土)

西武・森友哉の「涙」に反響 森本稀哲氏「伝わるものあるな」「元々そういうタイプじゃ無いからこそ...」

送料無料/乳酸菌ごぼう茶

   野球解説者の森本稀哲氏が2020年8月27日、自身のツイッターで、この日メットライフドームで行われた西武対日本ハム戦で涙した森友哉捕手についてコメントした。

  • 森本稀哲氏のツイート
    森本稀哲氏のツイート
  • 森本稀哲氏のツイート

「森友哉はバッターじゃない キャッチャーだな!!」

   今季から選手会長を務める森選手は、ここのところ打撃が不調でチームも5位に低迷中。この日はスタメンを外され2点リードする7回守備からの登場となったが、8回に逆転されてしまう。そのまま迎えた9回裏、同期入団で兄貴分の山川穂高選手が逆転サヨナラ打を放つと、森選手はベンチで涙した。

   この出来事に森本氏は、「友哉の勝ってこの涙は伝わるものあるな」「野球って打って走って投げてとかだけじゃ無いって事だよね~」「今日改めて感じた事、森友哉はバッターじゃない キャッチャーだな!!」などとツイートした。

   森本氏は野球ファンからの「責任感は人一倍強いですからね」の書き込みに「元々そういうタイプじゃ無いからこそグッとくるよね」と返信しているほか、「もらい泣きした」「今日の涙を明日以降に繋げて欲しい」などライオンズファンからの書き込みが見られる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中