2020年 10月 26日 (月)

ユーミン罵倒の白井講師が再び「反省」 「早く死んだほうが...」弁明の前回謝罪は炎上

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

「人の生命を軽んじる発言、暴力的な発言であるとのご指摘」

   京都精華大学は9月1日に公式サイトで「本学教員のフェイスブック上の発言について」という題名で謝罪文を掲載。白井氏の発言について「人間の命を軽んじた内容であり、人間尊重の立場をとるべき本学教職員として不適切な行為」だとし、白井氏への厳重注意を行なったとした。また、「本件におきまして、不快な思いをされた方々、ご心配をおかけした方々に、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

   そうした中、白井氏は9月3日に自身のフェイスブックを更新した。

「先日の私のフェイスブック上での発言につきまして、多くのご批判をいただきました。人の生命を軽んじる発言、暴力的な発言であるとのご指摘を受け、自身の発言の不適切さに思い至りました。深く反省をしております」

   と改めて反省の言葉を口にした。

   その上で「松任谷由実氏に、心からお詫びを申し上げます。また、不快な思いをされた多くの皆さまにもお詫びいたします」と謝罪した。同様の文章は白井氏のツイッターにも掲載されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中