2020年 12月 1日 (火)

アニソン総選挙、ツイッターでは人気逆転? 「紅蓮華」と「エヴァ」つぶやき分析すると...

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   人気アニメソングをランキング形式で発表する番組「国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙」(テレビ朝日系)が2020年9月6日夜に放送された。

   番組のランキングでは1位が「残酷な天使のテーゼ」(新世紀エヴァンゲリオン)、2位が「紅蓮華(ぐれんげ)」(鬼滅の刃)という結果になったが、ツイッター視聴者の関心度という観点では「逆転現象」とも言える動きが起きていた。

  • 「アニメソング総選挙」ツイッターでの盛り上がりは?(画像はテレビ朝日公式サイトより)
    「アニメソング総選挙」ツイッターでの盛り上がりは?(画像はテレビ朝日公式サイトより)
  • 「アニメソング総選挙」ツイッターでの盛り上がりは?(画像はテレビ朝日公式サイトより)

昭和・平成・令和の名曲がランクイン

   番組では全国のアニメファン13万人に聞いた「1番好きなアニメソング」の集計結果を発表。1位に輝いたのは「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子さん、95年)だった。2位には「鬼滅の刃」の「紅蓮華」(LiSAさん、19年)、3位には宇宙戦艦ヤマトの「宇宙戦艦ヤマト」(ささきいさおさん、74年)がランクイン。昭和・平成・令和の人気アニメ楽曲が、上位に名を連ねる結果となった。

   ツイッター上では多くのアニメファンが関心を寄せ、番組放送中~終了直後の午後8時~9時台には「スラダン(スラムダンク)」「化物語」「デジモン(デジタルモンスター)」「まどマギ(魔法少女まどか☆マギカ)」など、上位30位以内にランクインした楽曲のアニメ作品名が日本のトレンドワードに入った。

   自身の歌唱曲が1位になった高橋洋子さんは番組終了後、公式ツイッターで「アニソン総選挙をご覧くださいました皆様、ご投票くださりました皆様、この度は本当にありがとうございました 最高のアニメ、楽曲、スタッフに恵まれ、感謝しています」と語った。

   また、2位に「紅蓮華」、28位に「Catch the Moment」(劇場版ソードアート・オンライン)がランクインしたLiSAさんも「これからも作品と共に楽曲をお楽しみいただけますように。益々作品と誠実に向き合い、楽曲制作、歌唱に励みます。ありがとうございました」とツイートした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中