2021年 3月 5日 (金)

インスタ投稿に自らを重ねた? 浜崎あゆみの「母親像」に変化か

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

自身と母親の関係を赤裸々に語った「オールナイトニッポン」

   さらに遡り、1998年。浜崎さんは「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)のスペシャル番組「浜崎あゆみのオールナイトニッポン 浜崎あゆみはバカじゃない」に出演した際に、自身と母親の関係について赤裸々に語った。この時、浜崎さんは母親について、世間一般で言う母親像とはずいぶんと違っているとしつつ、

「すごく自分勝手に生きてて、良く言えば、凄く自由に生きてる。ayuっていう娘がいることを、忘れてるのか、気にしないようにしてるのか分かんないけど、すごく自由に1人の女性として生きてる」
「ayuにとって、この20年間、『お母さん』と感じたことはなくて、いつも『マミー、マミー』って呼んでて」

   と明かしたのだった。このほか、浜崎さんは母親に対し、子供時代はなかなか理解できなかったが、大人になるにつれて少しずつ理解できるようになったと説明しつつ、以前は持っていた反発する気持ちは薄らいだと明かしたのだった。

   それから22年後となる2020年。これまでになかった「母親の幼少期」「その母親である若かりし頃の祖母」という要素を含んだ写真を出してきた浜崎さんだが、その理由として、自らが母親になったことによる心境の変化があったのではないだろうか。それはすなわち、祖母と母親の関係を自らと息子に当てはめようとする心理の現れと考えることが出来るかもしれない。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中