2020年 9月 20日 (日)

「きついなあという方がいたら...」 三浦春馬さん遺作「カネ恋」、共演者が見せた視聴者への「気遣い」に「涙でた」

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

「翔平くんの優しさに涙」「彼らの思いやりが溢れていた」

   配信中、2人はファンとのやりとりを楽しんだ。そして、配信終了間際には、放送される「カネ恋」について、翔平さんがこんなことを口にした。

「みなさんもね、もしちょっと(観るのが)きついなあという方がいたら、無理せずで結構ですので。(無理のない)タイミングで観ていただければ...」

   番組を観ることに複雑な思いを抱く視聴者に向けた翔平さんの「気遣い」。ツイッター上では、

「本来なら" 是非見てね "って言うはずの番宣で " 無理しないでね "と言ってくれた翔平くんの優しさに涙でた」
「翔平くんの言葉に彼らの思いやりが溢れていた」
「今日を色んな思いで迎えたと思うのにありがとうございました」

   と翔平さん、そして一緒に配信を行った佐藤さんに対する感謝の声が広がった。

   翔平さんは番組放送後に自身のインスタグラムのストーリーで「ご覧頂きありがとうございました。慶太(三浦さん演じる御曹司の役名)の笑顔は素敵でしたね」と語っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中