2020年 9月 20日 (日)

「その言葉だけで泣ける」 瀬戸康史のメッセージが「心に響く」

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   俳優の瀬戸康史さんが2020年9月16日、自身のインスタグラムで、ファンに向け「1人で考え込むのはよくない」など温かなメッセージを送っている。

  • 瀬戸康史さんのインスタより
    瀬戸康史さんのインスタより
  • 瀬戸康史さんのインスタより

「色んな気持ちぶつけて」「1人で考え込むのはよくない」

   瀬戸さんは、眼鏡をかけ物憂げな表情の自身のワンショット写真とともに、「みんな元気?コメントちゃんと読んでるので、色んな気持ちぶつけてください。言葉を発さなくても、文章にする事で少しは楽になるかも。1人で考え込むのはよくない。人生1回なんだから、毎日幸せに過ごそう」とつづっている。

   この前日には、7月に亡くなり瀬戸さんと親交があった三浦春馬さんの新ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(TBS系)がスタート、今月14日には女優の芦名星さんが亡くなったばかりということもあり、ファンを気遣うメッセージを送ったとみられる。

   この投稿には、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)で共演していた大森南朋さんが「いいね!」しているほか、コメント欄には「その言葉だけで嬉しくて泣けるし元気でます」「心に響く言葉ありがとうございます」などの書き込みが相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中