2020年 10月 30日 (金)

霜降り・粗品を見て「母が小栗旬さんって言ってる...」 「SUITS/スーツ2」熱演に「似てる」の声

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2020年9月28日放送のドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)第12話に、お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品さんが出演。演技をしている姿が、あの俳優に似ていると話題になっている。

  • 「霜降り明星」せいやさんと粗品さん(右)
    「霜降り明星」せいやさんと粗品さん(右)
  • 「霜降り明星」せいやさんと粗品さん(右)

織田裕二さんと緊迫のやりとり

   今回粗品さんが演じたのは、動画配信サービス「ネットフィルム」の社長・五十嵐数馬。「幸村・上杉法律事務所」のクライアントである五十嵐が、主人公の弁護士、甲斐(織田裕二さん)に今後の経営ついて相談しにやって来た。

   五十嵐はまず、甲斐と目を合わさずに、部屋の中を歩きながら喋り出す。そして、「確かに今、うちのオリジナルコンテンツは好調です。ただ...」とまで言ったところで、素早く甲斐の方を振り向き、にらみを利かせながら「動画配信サービスは競合も多いんです」と指摘。

   これに甲斐が「いい波だ。これなら株式公開してもいいんじゃないですか?」と笑顔で応じると、五十嵐は「危険な波にしか見えませんね」と吐き捨て、甲斐の認識の甘さを批判。さらに、「幸村・上杉法律事務所」で内紛があったことをズバズバ指摘するなど、堂々とした態度で社長の風格を出していた。

   織田さんとマンツーマンのシーンを見事に演じた粗品さんに、ツイッター上では「粗品さん演技うまいね知らなかった~」「演技上手くない? ビビったわ」「かっこよく演技してるの笑っちゃうw」といった驚きや称賛の声があがっている。

   また、今回クールでキザっぽい役だったことからか、「粗品さん何だかんだで演技が小栗旬さんに似てますねwww」「粗品さんみてお母さんが小栗旬さんってずっと言ってる w w w w」「粗品の演技に小栗旬を感じる」「ダメだ。 気ぃ抜くと、粗品が小栗旬に見える...」など、かねてから似ていると自称していた、俳優の小栗旬さんに演技まで似ていたという指摘を受けていた。粗品さんは、「スプーンに映った小栗旬」と自己紹介する鉄板のボケを持っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中