2020年 10月 22日 (木)

改名のおさる、妻・山川恵里佳の気遣いに「おしい」 切手もらうも「猿じゃなく...」

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   お笑いタレントのおさるさんが、妻でタレントの山川恵里佳さんからもらったある切手を披露した。

   おさるさんは2020年10月13日にブログを通じ、芸名を「モンキッキー」から「おさる」に再改名したことを発表していた。

  • 切手をもらったが…
    切手をもらったが…
  • 「有機バナナ」のプレゼントも
    「有機バナナ」のプレゼントも
  • 切手をもらったが…
  • 「有機バナナ」のプレゼントも

「さすが妻だ!!」

   改名の翌10月14日には、妻から有機バナナを贈られたことを明かし、

「『おさる』に改名した記念に妻がお土産買ってきてくれました〜」
「さすがおさるの妻だな...」

と感激した様子を見せていたおさるさんだが、その次の日の10月15日には、

「大事なお仕事の封筒に切手を貼ろうとした時『改名したからやっぱり猿でしょ!!』と言って動物の切手を出してくれた...」

と今度は動物の絵柄が描かれた切手を山川さんがくれたことを告白。

「そうだね今朝貼る切手はこれしかないね~」
「さすが妻だ!!テレビ的だ!!完璧すぎます!!」

とまたも感動したようだったが、切手をよく見てみると、

「猿じゃなくオランウータンだ...」

とのこと。

「おしい...でもそこがいいんだけどね。。」

と妻のボケを褒めつつ、

「猿じゃなくオランウータンじゃなく人間だもの」
「...ってゆうか単なる似たもの夫婦だな笑笑」

とつづっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中