2020年 10月 22日 (木)

タカアンドトシ「ピン」の仕事が少ない理由 一人で出演していても、いつの間にか...

「やずや開発『にんにくしじみ』が凄い」え、初回1日約32円!

   お笑いコンビのタカアンドトシが2020年10月15日、テレビ番組「やすとものいたって真剣です」(朝日放送テレビ)に出演し、ピンでの仕事をあまり受けない理由について語った。

  • タカアンドトシ(写真:つのだよしお/アフロ)。ピンでの仕事は少ない
    タカアンドトシ(写真:つのだよしお/アフロ)。ピンでの仕事は少ない
  • タカアンドトシ(写真:つのだよしお/アフロ)。ピンでの仕事は少ない

タカの母が「あんたなんで出ないの?」

   「欧米か!」のフレーズでブレイクし、今や多くの番組で活躍するタカアンドトシの2人。コンビを組んでいても各自得意分野で活躍する芸人が多い中、個人活動の印象があまりないタカアンドトシは、この日「ピン出演をあえて減らしている」と告白した。

   特にこのこだわりを比較的強く持っているタカさんは、トシさんが一人で活躍すると自分が置いて行かれるのではないか、という思いから来ている信念だと説明。対してトシさんは「そんなコト考えた事なかったクイズ! トリニクって何の肉!?」(テレビ朝日系)に最初は自身一人で出演していたはずが、いつの間にかタカさんも出るようになったエピソードを明かした。

   当初、トシさんは「なんでこいつ来るように?」と疑問を抱いていたそうなのだが、スタッフに聞いていくうちに、原因はタカさんの母親であることが判明したとのこと。彼女がトシさんの「ピン出演」に気づき、「なんでミウラ(トシさんの苗字)1人で出てんの? うちの息子が誘ってこいつは(芸能界に)行ったくせになんで1人で出てんの?(※編注:タカさんが同級生のトシさんを誘ってコンビを結成した)」「おかしいでしょ、あんたなんで出ないの!? 1人で出すな!」とタカさんに電話。その事件がキッカケでタカさんが事務所に交渉したのだろうか、現在はコンビで仲良く出演しているのだ。

中学以来の仲の2人。「仲良し」コンビとしても知られる(タカさんのインスタグラムより)
中学以来の仲の2人。「仲良し」コンビとしても知られる(タカさんのインスタグラムより)

   「おばあちゃんにもお母さんにも可愛がられて育ってきた」と話すタカさんに対し、MCを務める海原やすよさん、ともこさんの2人は「こんなに人の言うこと聞く人初めて見た」と驚き。「ミウラ絶対1人で出たらあかんで!」と突っ込み、スタジオを大いに盛り上げた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中