2020年 11月 27日 (金)

白石麻衣、卒業までバナナマンに構ってほしい? 設楽に「髪切ったんです」猛アピール

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   2020年10月28日で乃木坂46から卒業予定の白石麻衣さんだが、冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)に10月19日放送回に前週に続いて出演した。同番組でも間もなく見納めとなる白石さんだが、グループ結成から9年間「公式お兄ちゃん」として一緒に番組を盛り上げてきたMC・バナナマンに積極的に絡んでいこうとする場面が目立つ。

  • 白石麻衣さん(2018年撮影)
    白石麻衣さん(2018年撮影)
  • 白石麻衣さん(2018年撮影)

2018年の放送でも...

   10月19日放送回の番組冒頭、バナナマンの設楽統さんが樋口日奈さんに「樋口髪切ってから(出演が)初めてだよね」と振り、「仕事でばっさり切りました」と答える樋口さんに続いて、白石さんが「私も切ったんです」とアピール。「樋口はほら、ずっと(髪が)長いイメージがあったから」と釈明する設楽さんだが、「私も初期からずっと長かったんですけど」と雰囲気が変わったことをもっと突っ込んでほしい様子だった。

   実は、これと酷似したやりとりが以前、松村沙友理さん・秋元真夏さんとバナナマンの間で起きていた。2018年2月5日放送回で設楽さんが「松村髪切ったの?」と振ったところ、「そうなんです」と答える松村さんの横から秋元さんが「私も切ったんですけど...」と割り込みスタジオは爆笑。設楽さんが「松村の方が長い印象が...」と続けると秋元さんが「私も長かったんですけど」と返し、また「(松村は)切ったのが印象的だったから」と松村さんばかり構う設楽さんに「私はどうですか?」と食らいつくも日村勇紀さんに「いつまで髪の話すんだよ!」と突っ込まれていた。樋口さん・白石さん・設楽さんの関係がこの時の松村さん・秋元さん・設楽さんに見事にフィットする。

   もしかすると白石さんは2年前のこのエピソードを覚えており機転を効かせたのかもしれない。また久々の「乃木中」出演で設楽さんに構ってもらいたい気持ちもあっただろうか。

   もともと1期生メンバーは日村さんを自由にイジる一方で設楽さんには甘えたり、積極的に笑いを取りに行こうとしたりする傾向がある。残り少ない共演時間を満喫したいであろう白石さんとバナナマンの間でどんなエピソードが生まれるか、しばらく注目だ。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中