2020年 11月 26日 (木)

「おそ松さん」コラボ商品、発売前にフリマアプリへ... コラボカフェ運営企業が謝罪「生産工場スタッフの不正行為が判明」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   アニメとのコラボカフェなどを手掛けるきゃらぼむ(茨城県筑西市)は2020年11月11日、発売前のコラボ商品がフリマアプリにて出品されていたとして謝罪した。

  • 人気アニメ「おそ松さん」とのコラボカフェ
    人気アニメ「おそ松さん」とのコラボカフェ
  • 人気アニメ「おそ松さん」とのコラボカフェ

某フリマアプリにより不正な販売行為がされていたことが判明

   きゃらぼむが運営する「コラボカフェ本舗」は11月20日から12月14日にかけて、人気アニメ「おそ松さん」とのコラボカフェを展開する。しかし10日、発売前のコラボ商品がフリマアプリにて出品されている事が発覚した。これを受けて11日、社内外調査した結果を公式ツイッターアカウント上に掲示した。これによれば、生産工場のスタッフによる不正行為であったという。

「今般、弊社が運営しております『コラボカフェ本舗』より11月20日から販売の商品『おそ松さん』等身アクリルキーホルダーが、某フリマアプリにより不正な販売行為がされていたことが判明致しました。
直ちに社内外における調査確認をした結果、生産工場のスタッフによる不正行為であることが明らかになりました。
このような事態が生じたことで、お客様には多大なご迷惑並びにご心配をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます」

   同商品は販売には至らなかったという。同社は管理体制を一層強化し、再発防止の徹底に取り組むとしている。

   ファンからは「こういうのがあったということは、今までも人気キャラは抜かれてた可能性があるってことだよね」、「まだあるんだね...」と落胆する声が寄せられた。一方で、「誤魔化されるより全然いいよね」、「ちゃんと対応してくれるところは信用できる」と事後対応を評価する声も寄せられた。

   キャラクターグッズをめぐっては、他社でもことし4月、VTuber(バーチャルライバー)プロジェクト・「にじさんじ」のライブグッズが、発売前にフリーマーケットアプリに出品されていたと話題となった。しかし「にじさんじ」を運営するいちから(東京都千代田区)は当時、出品を確認することはできたものの、製造を委託した複数の協力会社への調査によって流出事実の特定には至らなかったと発表している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中