2021年 5月 14日 (金)

松本人志が「渡部建」をスルーしなかった理由 サプライズ超える笑いの仕掛け?まさかのカットも?

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「事前に誰が来るかが分かってしまう」などという状況は、それこそ、「絶対に発生してはいけない」

   前週の「ワイドナショー」で、近藤真彦さんの不倫問題について各ワイドショーが「スルー状態」にあることを一刀両断した自らのトークに絡めつつ、「笑ってはいけないシリーズ」が今年も放送されること、及び、同番組に渡部さんが出演予定であることをネットニュースで事前に知ってしまったことを明かした松本さん。

   確かに、同番組は松本さんらレギュラー出演者5人が、サプライズで登場するゲストから笑わされそうになり、それをこらえるというルールで成り立っており、「事前に誰が来るかが分かってしまう」などという状況は、それこそ、「絶対に発生してはいけない」ことであるはずなのだ。しかし、今回、それは破られてしまったわけである。

   その破られてしまった理由について、J-CASTニュースは20日に、「『ガキ使に渡部建』出演報道は『観測気球か』 反応が悪ければ全カットも!?」とのタイトルで記事を配信。世間を騒がせた渡部さんが番組に完全なサプライズで出演するという状況はあまりにもリスキーであるため、渡部さんが出演することが番組側から漏洩されたのではないかと推定する記事を配信した。その2日後に、「ワイドナショー」で松本さんは「事前に知ってしまった」ことを明かしたわけである。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中