2021年 1月 19日 (火)

「こいつはオラだ!」 人気ツイッタラー「やけに植物に詳しい悟空」突然の中の人カミングアウト、著書出版も明らかに

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   2020年11月25日、かねてよりツイッターで植物や種子の名前や豆知識などを教える活動を行っていた「やけに植物に詳しい悟空」さんが、初の著書出版を機に「中の人」の存在を明かした。

  • 「やけに植物に詳しい悟空」さんのアカウント
    「やけに植物に詳しい悟空」さんのアカウント
  • 「やけに植物に詳しい悟空」さんのアカウント

「中の人は樹木医だったとは」驚くフォロワー多数

   「やけに植物に詳しい悟空(@kusaiyajingoku)」さんとは、「オッス、オラ悟空!わかんねぇ木や草があったら、#オラ草が知りてぇ をつけて聞いてくれ!オラたちや地球のみんなが答えてくれるはずだ!」として活動するツイッターアカウント。

   名称不明の植物の写真を送ると、アニメ・漫画『ドラゴンボール』の主人公孫悟空を模した口調で植物の名前や植物にちなんだ雑学を教えてくれるため、多くの人が頼りにしていた。

   そんな「やけに植物に詳しい悟空」さんは25日20時21分に突如「こいつはオラだ!私事だけど、本を出すことになった...!詳細は元ツイートを参考にしてくれ!よろしくな!」とリンク付きツイートを投稿。

   リンク先は「瀬尾一樹(@kusanonamaesay)」という樹木医・インタープリターのツイートであり、「大和書房から僕の書いた本が出版されます!植物初心者向けに、都会で見られる植物の紹介と、観察に役立つコラムを詰め込みました!どんなコンクリートジャングルでも植物が観察できる本にしてあります。12月17日発売予定で、アマゾン予約受付中です!よろしくお願いします!」として書籍の刊行をお知らせしている。

   これまで「やけに植物に詳しい悟空」さんはプライベートな情報を明かしておらず、突然の「中の人」カミングアウトとなったことから、ネット上では驚く人が続出。「『こいつはオラだ』で爆笑してしまった」「『こいつはオラだ』って自己紹介する人生ってまぁないよね」「ド直球すぎて爆笑した」など、多くの人が驚愕しつつも"悟空"らしいそのカミングアウトを楽しんでいる様子だ。

   「中の人は樹木医だったとは、知識の豊富さに納得」「画像だけで同定ができるから研究職なのかと思ってたら樹木医か。超狭き門じゃん」とする声も多い。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中