2021年 5月 8日 (土)

浜崎あゆみ、第2子妊娠発表後「初の地上波」出演へ FNS歌謡祭・第1夜で「オヒアの木」披露

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   歌手の浜崎あゆみさん(42)が、2020年12月2日に放送される「FNS歌謡祭 第1夜」に出演することが、11月26日夜に番組公式ツイッターや本人のツイッターで発表された。

  • 「FNS歌謡祭」の公式ツイッターから
    「FNS歌謡祭」の公式ツイッターから
  • 「FNS歌謡祭」の公式ツイッターから

「『オヒアの木』テレビ初歌唱です お楽しみに!!」

   浜崎さんは自身のアカウントで、「フジテレビ系列『FNS歌謡祭 第1夜』に出演させて頂きます!」と発表。併せて、「『オヒアの木』テレビ初歌唱です お楽しみに!!」と、自身が7月5日に発売したデジタルシングル「オヒアの木」を番組内で披露することを伝えている。

   浜崎さんといえば、10月2日に開催したオンラインコンサートの終了後にファンクラブサイトで第2子を妊娠したことを発表しており、第2子妊娠発表後の地上波のテレビ出演は12月2日が初となる。このため、浜崎さんのアカウントには「えっ!!絶対見る!!」と出演を喜ぶ声のほか、「じゃんじゃんテレビに出て欲しいです!」と、妊娠期間中も精力的なテレビ出演を期待するとする声も寄せられている。

   なお、「オヒアの木」は浜崎さん史上初となる日本語のタイトルとして知られる楽曲で、歌詞は我が子への思いをつづったもの。このため、「お身体無理なさらないでくださいねー!」と、浜崎さんの体調を気遣う声も寄せられている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中