2021年 2月 26日 (金)

流行語大賞は「コロナ」にすべきだった理由 「年間大賞に選ばれると...」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「来年コロナ消える!! 消える!! 絶対消える!!」

   また、これらの声に交じって上がっているのが、

「新語・流行語大賞は『3密』になったのですね、コロナ禍ならではの用語ですが、大賞になった言葉は来年『消える』と言われてるので、早くこの言葉が死語になる世の中になってくれると良いのですが...」

と、コロナ関連である「3密」が選ばれたことで、すでに、「コロナ消滅」へのカウントダウンが始まったと喜ぶ声も上がっている。同様の声は他にもあり、

「今年の流行語大賞は3密...オーケーです! 流行語大賞に選ばれたものは次の年に消えますよね! 来年コロナ消える!! 消える!! 絶対消える!! なくなれ! コロナ絶対なくなれ!!!」

と、「3密」が年間大賞を取ったことに乗じてコロナ消滅を「念じる」ツイートを行っているほどだ。これら、「願い」が混ざったツイートは他にも多数行われており、その噴出ぶりは、何やら「呪術的な雰囲気」すら漂わせているようにも思える。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中