2021年 1月 23日 (土)

「デッドプール:SAMURAI」が「これはデッドプールw」「最高にデップーや!」 少年ジャンプ+でもやりたい放題

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   2020年12月10日、漫画アプリ「少年ジャンプ+」にて、アメコミ出版社マーベルの人気ヒーロー「デッドプール」を題材とした漫画「デッドプール:SAMURAI」の連載がスタートした。

  • 連載開始を告知する「少年ジャンプ+」のツイート
    連載開始を告知する「少年ジャンプ+」のツイート
  • 連載開始を告知する「少年ジャンプ+」のツイート

日本の漫画でも平常運転

   「デッドプール:SAMURAI」は、マーベル・コミックスと少年ジャンプ+のコラボ企画の一環として2019年10月に公開された同名の読み切り作品を連載化したものだ。同作では「デッドプール」のほか、「アイアンマン」などマーベルヒーローたちも登場する。

   笠間三四郎さん原作・植杉光さん作画のタッグによる同作は、第3話までは週刊、その後は隔週での公開となるという。

   「デッドプール」は戦闘技術に長け高い治癒能力を持つスーパーヒーローでありながら善悪にこだわらず、突拍子もない行動をとるトリックスター的なキャラクターである。

   「デッドプール:SAMURAI」でもそのトリッキーさは健在で、やりたい放題のメタ的展開が繰り広げられるストーリーに「前回の最高のコミカライズ。まさか連載するとはな、今後の楽しみが増えたよマジで」「最高や!最高にデップーや!前の読み切りの時からカズキングに次いでマーベルキャラを分かってると思ってました!惜しむらくは短期連載だということか......」と絶賛する感想コメントが続々と投稿されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中