2021年 1月 19日 (火)

芸人が「女子だったら付き合いたい」No.1人気のEXIT兼近大樹 その「モテる」理由とは?

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2020年12月8日放送のテレビ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、企画「もしも俺が女子だったら...この人と付き合いたい」が放送された。

   ほぼ全ての出演者にEXITの兼近大樹が選ばれ、「僕が女でも男でもかねちのことが好き」「出会ってからずっと好き」といったラブコールを受けている。

  • 相方も「付き合いたい」相手に挙げた
    相方も「付き合いたい」相手に挙げた
  • 相方も「付き合いたい」相手に挙げた

みんな大好きかねち

   この日、「もしも俺が女子だったら...この人と付き合いたい」という表題の元、自身が女性と仮定した場合どの芸人と付き合いたいかという質問に答えた出演者たち。ぺこぱ、かまいたち、EXIT、ハナコなど旬の芸人がゲストとして集まり、色んな意味で好意を持っている人について語った。

   1位から3位を選び、ランキング形式で発表する本企画で飛びぬけて「モテていた」のはEXITの兼近さん。ほぼ全員がランキングに兼近さんを配置し、ラブコールを送る事態が勃発したのである。

   ぺこぱ・シュウペイさんからは「僕は女でも男でもとにかくかねちのことが好き」「自分が子供を産んだらすごく愛してくれそう」。かまいたち・山内健司さんからは「いい距離感を持ってくれそうな、そういう部分がスゴイ!」など、とにかく恋人には最高と言わんばかりの絶賛が続出。相方のりんたろー。さんも3位に兼近さんを選出しており、「理想のデートがその子が昔通ってた公園とかに行きたいらしい。そういうところもいい...」とまるで恋する乙女のような口調で話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中