2021年 2月 25日 (木)

「声優さんにまでキメハラすな」 著名声優への「鬼滅の刃に出演」紹介に違和感続出

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「誰か杉田のことも鬼滅声優って言ってやれよ」

   またこの件を受けて、ほかの「鬼滅の刃」出演声優の動向にも注目が集まった。

   2日放送の「太田伯山ウイカのはなつまみ」(テレビ朝日系)で声優の花澤香菜さんはこう心境を吐露した。

「最近、いろんなところで『鬼滅の刃』出演声優と紹介されることが増えてて、とってもありがたいんですが、私まだ本当にそこまで出番がなくてですね...」

   「鬼滅の刃」には、最高位の剣士「柱」の一人である甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり)役で登場している。人気キャラとはいえ、まだ登場回数が少ないばかりにいたたまれない気持ちになると出演者たちに相談していた。ファンからは「複雑に思ってる声優さんもいるんよね」、「鬼滅をさも代表作!みたいに出すのはやめてあげてほしい」と同情する声が寄せられている。

   一方で「鬼滅の刃」に出演したことを、自らネタにする声優も話題となった。慈悲深い柱・悲鳴嶼行冥役を務める杉田智和さんだ。杉田さんは昨20年12月19日に開催された「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」の放送で、合掌のポーズをとりながらこうセリフを披露した。

「可哀想に...」

   しかし「鬼滅の刃」ではなく「銀魂」のステージでのことだ。21年1月8日に公開予定の映画「銀魂 THE FINAL」の入場者プレゼント第1弾が、「鬼滅の刃」のイラストカードだということもあり、自らも「鬼滅声優」であることをネタにしているようだ。ファンからは、「杉田さんは作者が鬼滅に送り込んだスパイだから...」、「誰か杉田のことも鬼滅声優って言ってやれよ」と茶化す声も寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中