2021年 5月 19日 (水)

話題のアニメ「モルカー」公式、非公式商品に注意喚起  メルカリには自作グッズの出品も

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   アニメ「PUI PUI モルカー」公式ツイッターアカウントは2021年1月18日、非公式グッズについて注意喚起を行った。

  • 「PUI PUI モルカー」公式サイトより
    「PUI PUI モルカー」公式サイトより
  • 「PUI PUI モルカー」公式サイトより

販売物は公式サイトなどで告知

   テレビ東京系の子ども向け番組枠「きんだーてれび」内で放送されているショートアニメ「PUI PUI モルカー」。第1話は2021年1月5日に放送された。

   パラパラ漫画のように静止画をつなげたストップモーションアニメで、モルモットが車になった世界が描かれる。車のモルモット「モルカー」はぬいぐるみで表現されており、それに乗り込む人々は人形や実写でシュールに映されている。

   第1話放送直後から大きな反響があり、SNS上には感想やファンアートが多数投稿されている。

   そんな同作の非公式商品について、公式ツイッターアカウントより注意喚起が行われた。

「『PUI PUI モルカー』のグッズにつきまして、公式商品は、当Twitter・公式HPにて販売告知を行っておりますもののみとなります。非公式品にご注意ください」

   公式サイトを参照すると、同作のイラストを用いたジグソーパズルやマカロン、ケーキなどの販売が告知されている。

ネット上では「モルカーのゲーム」が話題に

   インターネット上では、「PUI PUI モルカー」のぬいぐるみやゲームなど、一般ユーザーが自作したグッズが話題となっていた。

   ツイッター上では、「モルカーのゲーム」が存在していたかのように語り合う冗談が流行していた。あるユーザーが作った「ネタ画像」がこうした話題のきっかけとみられる。

   ぬいぐるみについては、ハンドメイドで自作したとみられるものが「メルカリ」などフリマアプリで出回っていた。メルカリは、知的財産権を侵害する可能性があるとして、「許諾なくキャラクターなどを使用したハンドメイド品、同人誌など」の出品を禁じている。ファンの間では出品したり購入したりしないよう注意喚起が行われていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中