2021年 9月 26日 (日)

2年前の「有吉反省会トーク」はどうなった? 島崎遥香の恋愛観にまた変化?

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   元AKB48の島崎遥香さん(26)が2021年2月2日放送の「踊る! さんま御殿!!」(日本テレビ系)で行った発言が視聴者の間で話題だ。

   この日のテーマは「超ポジティブVS超ネガティブ 大激突SP」というもので、ゲストがポジティブ派とネガティブ派に分かれて自らのエピソードを披露。番組に島崎さんはネガティブ派として出演してトークを繰り広げていたが、その中で行った恋愛についてのトークがひときわ注目を集めたのだ。

  • 島崎遥香さん(2016年撮影)
    島崎遥香さん(2016年撮影)
  • 島崎遥香さん(2016年撮影)

「彼氏を作るメリットが分からないです」「いずれ別れが来てしまうのに、どうして?」

   恋愛についてポジティブ派とネガティブ派が双方の意見をぶつけ合う中、島崎さんは「彼氏を作るメリットが分からないです」と発言。恋愛に対してあまりにドライな発言が飛び出したことで、司会の明石家さんまさん(65)は「え? メリット......シャンプー以外知らんな」とタジタジになりながらボケるなど、そのインパクトはすさまじいものがあった。

   加えて島崎さんは、「いずれ別れが来てしまうのに、どうして?」と無常観あふれる指摘を行ったほか、「立場的にアイドルだったので、もし、彼氏ができたとしても週刊誌に撮られたりとかしてしまったら、私にとってデメリットじゃないですか」と、元AKB48のメンバーならではの事情を説明。さらには、「すっごい重いかもしれないけど、だったら、結婚して責任取ってって思っちゃう」と、実に重たい一言を放ったのだった。

   これらの発言に対しては、ネット上では「彼氏作らない方がファンはありがたいのかも?」といったツイートが飛び出すなど、その発言内容に驚きつつも肯定的な意見が続々。他にも、「島崎遥香っていう人、彼氏いないキャラ、彼氏いてもメリットが何も無いキャラを事務所の人に指導でもされたんかな」といぶかる声も上がっているほどだ。ただ、今回の島崎さんの発言は、以前の発言とは正反対のものであることに気付く声は少ないのが実情だ。

「『男に興味がない』と答えてきたが、それは嘘でした!」

   今をさかのぼること約2年。2019年4月に放送された「有吉大反省会」(日本テレビ系、特別番組)に出演した島崎さんは、「これまでにテレビや雑誌のインタビューで『男に興味がない』と答えてきたが、それは嘘でした!」と「大反省」。「色んな人から告白されてみたい」「ネットで『男受け メイク』『男受け 髪型』って検索している」と、ぶっちゃけトークを炸裂させたのだった。

   AKB時代の島崎さんといえば、男性ファンには「塩対応」をする一方で女性ファンには丁寧な対応を示すなど、女性向けのキャラで芸能活動を行っていたことは記憶に新しい。今回の「さんま御殿」での発言は確かにAKB時代のキャラと方向性は同じだが、その一方で、「有吉大反省会」では、正反対のキャラを打ち出していたわけである。そう考えると、今回の島崎さんの「元キャラへの回帰」は、前述のツイートの指摘通り事務所からの指示なのか、はたまた本人の再度の心変わりなのか、気になるところではある。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中