2021年 2月 28日 (日)

櫻井翔ファンも演技を認めた? 今度は福士蒼汰が「神様のカルテ」医師役

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   俳優の福士蒼汰さんが主演を務めるドラマ「神様のカルテ」(テレビ東京系)の第1話が、2021年2月15日に放送された。福士さんの温かみのある演技に、視聴者からは絶賛の声があがっている。

  • 福士蒼汰さん(写真:ZUMA Press/アフロ)が熱演を見せた。
    福士蒼汰さん(写真:ZUMA Press/アフロ)が熱演を見せた。
  • テレビ東京の「神様のカルテ」番組公式ツイッター(@kamisama_karte)が「ぜひ!お楽しみに」と第1話(夜)を紹介していた。
    テレビ東京の「神様のカルテ」番組公式ツイッター(@kamisama_karte)が「ぜひ!お楽しみに」と第1話(夜)を紹介していた。
  • 福士蒼汰さん(写真:ZUMA Press/アフロ)が熱演を見せた。
  • テレビ東京の「神様のカルテ」番組公式ツイッター(@kamisama_karte)が「ぜひ!お楽しみに」と第1話(夜)を紹介していた。

以前に2度映画化

   シリーズ累計330万部を超える作家・夏川草介さんの同名小説をドラマ化。2011年と2014年にジャニーズグループ「嵐」(現在、活動休止中)の櫻井翔さん主演で映画化され、今回のドラマ化は2時間枠で4週連続放送される。

   長野県・松本を舞台に、「24時間、365日対応」の「鬼忙しい」本庄病院で働く風変わりな医師・栗原一止(福士さん)が、「良い医師とはなにか?」を追い求め、患者や医療と真正面から向き合いながら成長していくヒューマンドラマ。

   第1話は、余命1か月のがん患者・安曇清子(風吹ジュンさん)との交流を描いた物語を軸に話が展開。一止は、山を眺めることが大好な清子のため、ベッド上で数日間安静にする必要があったが、彼女の誕生日に細心の注意を払い病院の屋上へ連れ出す。雄大な山を見ながら感無量の涙を流し「最後の最後にこんな幸せな時間があるなんて...。本当に人生というものは分からないものですね」と静かに語る清子の姿に、涙を堪える一止...。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中