2021年 8月 5日 (木)

坂上忍の着ボイス「ブスは嫌い!」配信停止 フジテレビのコンテンツストア

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

フジテレビ「不適切な内容が含まれていたため、配信を停止しました」

   この人気に着目して、フジテレビも、自社のコンテンツストアで坂上さんの着ボイス配信を行っていた。それを2月17日午後の配信停止前に確認すると、「ブスは嫌い! ブスからの電話はとりませ~ん」「ブース! ブース! ブース!」「好きなタイプは美人! 嫌いなタイプはブス...」といった種類があった。

   坂上さんについては、こうした過去の発言から、その司会ぶりにネット上で突っ込みが相次いでいる。

「森の発言を批判するならば、坂上忍は自ら過去にした女性への発言を訂正なり謝罪する気はないのかね?
」 「自身の発言を棚に上げて無かった事にして、他者だけ批判するスタイルはやめるべき」
「女性の権利擁護みたいなのを語る資格あるのかなとは思うよな」

   一方で、「バラエティー番組での発言をとりあげるのはどうなん!?盛り上げるための発言だし、台本もあるかもしれない」「毒舌キャラと潔癖キャラで売り出そうとしてた頃だろ?まさか数年後にワイドショーの司会者で昼帯持つなんて思ってなかったろw」などと坂上さんを擁護する向きもあった。

   フジテレビの企業広報室は17日、J-CASTニュースの取材に対し、着ボイスの件だけに答え、次のように明らかにした。

「ご指摘の着ボイスには不適切な内容が含まれていたため、配信を停止しました」

   坂上さんの着ボイスは、17日昼まで配信されていたが、同日夕にはコンテンツストアからすべて削除されている。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中