2021年 5月 10日 (月)

TOKYO MX「モーニングCROSS」3月末で終了 後番組はZ世代起用の「モーニングFLAG」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)のニュース番組「モーニングCROSS」(月~金曜朝7時)が、2021年3月末で終了する。3月8日の番組内で発表された。

   4月からは新ニュース番組「堀潤モーニングFLAG」を放送する。

  • 番組公式サイトより
    番組公式サイトより
  • 新番組のメインビジュアル
    新番組のメインビジュアル
  • 番組公式サイトより
  • 新番組のメインビジュアル

最後にサラッと言いますけど...

   モーニングCROSSは「聖域なきニュース番組」として14年4月から放送。「視聴者参加型番組」を掲げ、ツイッターで意見を募集・紹介するなど、視聴者との距離の近さが特徴だった。

   局の19年度有価証券報告書では、「当社の"朝の顔"として定着しています」と紹介し、看板番組との位置づけだった。

   MCの元NHKアナウンサー・堀潤さんは、フリーペーパー「TOKYO HEADLINE」でのインタビューで、番組の特徴を

「適当なことを言う人はお呼びしていません。専門外のことを訳知り顔で聞きかじった話をぽろっと言うようなコメンテーターではなく、ニュースを自分のフィールドで語れる方々が毎回出てきてくださっています」

と説明。キャスターのフリーアナウンサー・宮瀬茉祐子さんは「他の番組と違うのはコメンテーターの方が独自のニュースを持ってきてプレゼンをすること(中略)他の番組は番組が設定したテーマに合わせてゲストコメンテーターに来ていただく形なので180度違うと思います」と話していた。

   番組終了は、3月8日の放送内で伝えられた。堀さんが「最後にサラッと言いますけど、なんとモーニングCROSSが3月で終わっちゃいます」と淡々と報告し、宮瀬さんが「残りわずかとなりましたが、引き続きCROSSらしい放送を毎日お届けしてまいりたいと思います」と視聴者に語りかけた。終了理由や後番組は明かされなかった。

   SNS上では「こんないい番組をなぜ?」「同じ時間帯のニュース番組では硬派な番組なので、とても残念」と惜しむ声が相次いでいる。

後番組のコメンテーターは29歳以下

   東京メトロポリタンテレビジョンは8日午後、番組終了を改めて発表した。4月からは堀潤さんを引き続き起用した新番組「堀潤モーニングFLAG」を放送する。田中陽南アナウンサーもキャスターを務める。

   若い世代をメインターゲットとし、コメンテーターは29歳以下とする。

   同局は「主に1990年代中盤以降に生まれた"Z世代"を中心にキャスティングします。このコメンテーター陣は"Z世代"の名称から『コメンテーターZ(ズ)』と名付け、カジュアルで新しいコメンテーター像の構築を目指します」とコメントしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中