2021年 4月 19日 (月)

「水曜日のダウンタウン」新企画メンバーに反響 「もう普通の賞レース並みの高レベル」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   水曜日のダウンタウン(TBS系)の新企画「30-1グランプリ」のトーナメント表が発表され、話題を呼んでいる。

  • レイザーラモンRGさんもツイッター(@rgizubuchi)で参戦に言及。
    レイザーラモンRGさんもツイッター(@rgizubuchi)で参戦に言及。
  • 藤井健太郎さんがツイッター(@kentaro_fujii)でトーナメント表を公開した。
    藤井健太郎さんがツイッター(@kentaro_fujii)でトーナメント表を公開した。
  • レイザーラモンRGさんもツイッター(@rgizubuchi)で参戦に言及。
  • 藤井健太郎さんがツイッター(@kentaro_fujii)でトーナメント表を公開した。

30秒で一番面白いのは誰だ?

   「30-1(サーティーワン)グランプリ」は、「30秒で一番面白いのは誰だ?」を決定するお笑いバトル企画。松本人志さんと伊集院光さん、陣内智則さん、くっきー!さん、バカリズムさんの5人が審査員をつとめ、30秒と短い秒数での面白さを競う。

   2021年3月22日、番組ディレクターの藤井健太郎氏のツイッターにトーナメント表が投稿された。それぞれ8組ずつの芸人がA?Eの5ブロックに分かれて争う形式とみられ、出場する芸人はチョコレートプラネットや「もう中学生」さん、レイザーラモンRGさん、R-1グランプリで大きな話題を呼んだ「ZAZY」さんなど豪華な面々が並ぶ。

   有名コンビから地下芸人まで、さまざまな芸人が同じ土俵で戦うトーナメントとあって、ネット上ではすでに大きな話題になっている。

「キャスティングがもう秀逸すぎて最高です」
「30-1グランプリのメンツたまんねぇな」
「もう普通の賞レース並みの高レベル」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中