2021年 4月 23日 (金)

水原希子「ヌード論」にネット賛否も... 過去のインスタ投稿から分かる、彼女の「一貫性」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   モデルの水原希子さん(30)が、「ヌード」についての考えをインスタグラムに投稿し、ネット上で話題になっている。

   今回の投稿に、ネットでは賛否が分かれた意見が出ているが、その一方で、水原さんの持論から思い出されるのが、彼女がこれまでにインスタにアップしてきた写真の数々だ。

  • 水原希子さん(2015年撮影)
    水原希子さん(2015年撮影)
  • 水原希子さんのインスタグラム(@i_am_kiko)より
    水原希子さんのインスタグラム(@i_am_kiko)より
  • 水原希子さん(2015年撮影)
  • 水原希子さんのインスタグラム(@i_am_kiko)より

「"ヌード"という言葉をタブーな物」と...

   水原さんは2021年3月20日、「本日からPARCO MUSEUM TOKYO で開催されている"夢の続き Dream blue"の展覧会にお越し頂いた皆さま たくさんの温かい言葉を頂き、胸がいっぱいです。ありがとうございます」などとして、現在開催中の自身の写真展の巨大パネルを前に本人がポーズを決める写真をアップした。

   さらに、今回の展示では、大自然の中で撮影したヌード写真も披露していることから、水原さんは

「"ヌード"という言葉をタブーな物、どこかネガティブに捉えられてしまう雰囲気があるなぁと感じています」

ともつづっていた。

   こうした投稿に対してネット上では、「自由にいろんな事を表現していって欲しい」といった声援がコメント欄に殺到しているが、その一方で、この投稿について報じたニュースのコメント欄には「見せる、見られるのが商売の人と、そうじゃない人との違いもあるから一般論みたいに語られると困るな」といった、水原さんの主張に否定的な声も出ている。

   こうした議論の中で思い出されるのが、水原さんのこれまでのインスタグラムへの投稿だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中