2021年 8月 3日 (火)

ダルビッシュ有、サンディエゴの「良さ」語る 新たな環境の「最高」なポイント

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   メジャーリーガーのダルビッシュ有投手が、所属しているパドレスの本拠地である米カリフォルニア州サンディエゴに移動したことを報告した。

   ダルビッシュ選手は2021年2月からアリゾナ州ピオリアのキャンプ施設での練習に参加していた。

  • パドレスのユニホームに身を包んだダルビッシュ投手(写真:AP/アフロ)
    パドレスのユニホームに身を包んだダルビッシュ投手(写真:AP/アフロ)
  • ブログに投稿したペトコ・パークの写真
    ブログに投稿したペトコ・パークの写真
  • パドレスのユニホームに身を包んだダルビッシュ投手(写真:AP/アフロ)
  • ブログに投稿したペトコ・パークの写真

「住んでみると良さをより実感しています」

   ダルビッシュ選手は4月1日、約10ヶ月半ぶりに自身でブログを更新し、

「アリゾナでのスプリングトレーニングを終え、サンディエゴに移動してきました!」

とサンディエゴに移ったことを報告。サンディエゴについて、

「前から知っているけど、住んでみると良さをより実感しています」
「気候は最高ですし、日本食もたくさんあります」

と住みやすく、食べ慣れた食事に満足していることも明かした。

   また、前日にはパドレスのホーム球場であるペトコ・パークのマウンドで投球もしたといい、

「投げやすかったです」

とコメント。レギュラーシーズン開始を控え、

「クラブハウスも色々見てまわって、日々の過ごし方のイメージもできましたし少しずつシーズンが始まる実感を感じたりしていました」

とイメージトレーニングも。最後には、

「明日はアリゾナダイアモンドバックスと開幕戦で登板なので、軽く練習して相手打者の勉強をして、早めに寝ます」
「気負わず、結果を考えず、目の前の1球に集中していきたいと思います」

と力強く記していた。

   この投稿にダルビッシュ選手の元には、

「お身体にお気を付けてナイスピッチングを!」
「良い感じで投げてカッコいいダルを魅せて下さいね」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中