2021年 10月 20日 (水)

西川貴教が「新しい家族」紹介 「生まれつき膝に疾患を抱えている」犬、「今」公表したわけ

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   歌手の西川貴教さんが2021年4月15日、「新しい家族」を迎えたとツイッター上で報告した。西川さんは「この子の為にも益々頑張ります」と意気込んでいる。

  • 西川貴教さん(2013年撮影)
    西川貴教さん(2013年撮影)
  • 西川貴教さん(2013年撮影)

「お伝えしてませんでしたが、実は新しい家族を迎えていました」

「お伝えしてませんでしたが、実は新しい家族を迎えていました」

   ツイートには画像が2枚添えられており、「新しい家族」の姿が明かされた。小さなトイプードルとみられる犬だった。大事そうに腕に抱きかかえられている。

   西川さんはこのタイミングで報告した理由についてはこう述べる。

「生まれつき膝に疾患を抱えている子だったんですが、獣医さんと何度も話し合い、この度無事に手術を終えたのを1つの区切りと思い、皆様にお伝えすることにしました」

   2枚の写真は、手術前と後のものだとみられる。1枚目写真では、足を守るようなガードが前足と後ろ足にまかれている。2枚目では、後ろ足の大きなガードが外れた代わりに、手術後とみられる毛の剃り跡が確認できる。前足のガードはまかれたままだが、犬はくりくりとした大きな目でカメラ側を見つめており、穏やかな表情をしていた。

   西川さんは「この子の為にも益々頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いします」と意気込みを記している。

   この報告を受けてファンからは、「かわいい」、「手術無事に終えて良かったですね」といった温かい声や、名前を尋ねる声が寄せられた。

   また西川さんの家には先住犬、トイプードルのうぃちゃんもいる。ファンの間では「うぃさんがお姉さんになったんですね」、「うぃちゃんとも仲良くしているのかな」などと先住犬との関係を思い浮かべるツイートも寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中