2021年 10月 22日 (金)

鈴木奈々「12年前のギャル姿」を公開 「全然雰囲気違う」「別人のよう」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   タレントの鈴木奈々さんが、「ギャル時代」の姿をインスタグラムで公開した。

   鈴木さんは14年前の2007年に女性ファッション誌『Popteen』でデビュー。看板モデルとして活躍していた。

  • 鈴木奈々さん
    鈴木奈々さん
  • 鈴木さんのインスタグラム(@nana_suzuki79)より
    鈴木さんのインスタグラム(@nana_suzuki79)より
  • 鈴木奈々さん
  • 鈴木さんのインスタグラム(@nana_suzuki79)より

「ガラケーが時代を感じますね」

   鈴木さんは21年4月26日にインスタグラムを更新し、

「ギャル時代の写真が出てきました」

と、現役モデル時代の水着姿を披露した。

   水色ベースにピンクの水玉の水着を着用した若かりし頃の鈴木さんは、金髪をツインテールにし、鏡越しにピースサイン。この写真について、鈴木さんは

「これはポップティーンの水着撮影の時ですね」

と説明。かつての自分について、

「くびれはあるけど胸はない」

と振り返りつつ、

「この写真は12年前くらいかなぁ~」
「ガラケーが時代を感じますね」

と懐かしんでいた。また、ハッシュタグでは、

「ペチャパイ時代」

と自虐的につづりつつも、

「なんも気にしてなかった」
「今はバストケア頑張ってます」

と12年前との変化も明かしていた。

   この投稿に鈴木さんの元には、

「全然雰囲気違う!」
「こうやって見てると大人の女性に変わっていってますね!」
「別人のようだけど、やっぱり可愛い」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中