2021年 6月 24日 (木)

「呪術廻戦」下書きのまま掲載? 「倒れる前に休んで」ジャンプ最新話に心配広がる

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   人気漫画「呪術廻戦」の作者・芥見下々さんを心配する声が広がっている。2021年5月31日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)に掲載された最新話に、下書きとみられるページがあったためである。

  • 2021年5月31日発売の「週刊少年ジャンプ」。巻頭カラーは人気漫画「呪術廻戦」
    2021年5月31日発売の「週刊少年ジャンプ」。巻頭カラーは人気漫画「呪術廻戦」
  • 人気漫画「呪術廻戦」の最新話、話題になったページ
    人気漫画「呪術廻戦」の最新話、話題になったページ
  • 2021年5月31日発売の「週刊少年ジャンプ」。巻頭カラーは人気漫画「呪術廻戦」
  • 人気漫画「呪術廻戦」の最新話、話題になったページ

最新話はカラー含む合計23ページ

   5月31日に公開された「呪術廻戦」第150話には、下書きとみられる原稿が2ページにわたって掲載された。他のページと比べて、線が太く荒いものとなっている。また当該ページにのみ濃淡を表す「トーン」が張られておらず、仕上げが済んでいない未完成の原稿のように見える。

   これを受けてSNS上では、作者が多忙で原稿が間に合わなかったのではないか、などと心配する声が広がっている。

「今週の呪術廻戦の一部がネーム(下書き)だ、、作者さんの体調が心配、、」
「休載多くても悲しいけど、呪術廻戦せっかく表紙&巻頭カラーなのに本編下書き残ってるの、ちゃんと休んでほしい...」

   一般的に週刊連載の漫画家は非常に多忙である。約20ページの漫画をたった1週間で完成させなくてはならない。

    「週刊少年ジャンプ」の人気作ともなれば、メディア展開に伴う打ち合わせなどが入ることもあり、そのスケジュールはさらに過酷なものになる。「呪術廻戦」については、2021年冬にアニメ映画の公開が予定されている。

   また同日公開された「ワンピース」や「僕のヒーローアカデミア」はどちらも17ページだったのに対して、「呪術廻戦」の本文は19ページだった。これに加えて、表紙、扉絵、見開きと、合計4ページのカラーページもあった。同誌連載陣の中でもかなり過密なスケジュールだったものとみられる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中