2022年 10月 1日 (土)

「こんなの今まで見たことない」 東京事変の「料理番組」パロディー動画にファン爆笑

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   椎名林檎さんがボーカルを務める音楽グループ「東京事変」が、公式YouTubeに料理番組風の動画を投稿した。

   全体的にコミカルな内容の動画に、ファンからは「こんな事変今まで全然見たことないからすごく新鮮」といった声が相次ぐなど、バンドのクールなイメージとのギャップが話題を呼んでいる。

  • 東京事変のYouTubeチャンネルより
    東京事変のYouTubeチャンネルより
  • 東京事変のYouTubeチャンネルより

「刄田綴色の楽しい夕食」

   2021年6月11日に投稿された動画は、「東京事変の花金ナイト 刄田綴色の楽しい夕食」とのタイトル。1990年前後に放送された料理番組「金子信雄の楽しい夕食」をオマージュしたらしい。

   この動画は、東京事変のYouTubeチャンネルで4週連続して配信される特別企画「東京事変の花金ナイト」の第1弾だという。グループは9日に10年ぶりとなる新アルバム「音楽」をリリースしたばかりで、そのプロモーションの一環として制作されたようだ。

   第1弾の今回は、東京事変のドラマー・刄田綴色さんとアシスタントの椎名さんが、料理番組のようなテンションで、オリジナルレシピの「連子鯛のアクアパッツァ」と「ぬた和え」をつくっていくというもの。

   東京事変の楽曲をBGM に料理を作る様子など、動画はシュールな印象を受ける内容。椎名さんと刄田さんの小気味の良い会話の内容も、ファンが注目したポイントだったようで、動画のコメント欄には、

「メンバーの中だと寡黙なイメージの刄田さんが実は話術に優れたバラエティー向きという事が公になった瞬間」

といった声も出ていた。

調理中に「問題発言」も飛び出す

   また、調理中に食材として埼玉産のわけぎが登場すると、椎名さんは誇らしげに「ねぎは埼玉です」と声を張った。「レペゼン埼玉です。すごい肩入れしてるんです私」と自身の出身でもある埼玉県への愛を表す椎名さん。これにコメント欄には、

「埼玉に肩入れしてくれるの嬉しい!by地元民」

と喜ぶ視聴者もみられた。

   こうした動画の中で、とくにファンが面白がっている様子なのが、調理の過程で以下のように飛び出した、メンバーの誰かを匂わせる刄田さんの発言だ。

「この辺バンドアンサンブルとちょっと似てますよね」(椎名さん)
「若干1名あの...あんま空気読まない...」(刄田さん)
「誰!?」「一番の問題発言が...笑」(椎名さん)

   このように、全体としてコミカルなテイストの動画に、ファンからはコメント欄に、

「テレビ番組モチーフでアルバム作ってた人達が自分で番組作ってるのおもろいなあ」
「私たちにこんな愛おしい姿を無料で魅せてくれるなんて......」
「途中のポイントの絶妙なふざけ具合がとても事変を感じて好き」

といった声が。そのほか、今後の配信も東京事変のメンバーがそれぞれ椎名さんと出演するのではないかという予想も出ている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中