2021年 7月 27日 (火)

「救命界のコナンかな??」 フジ新ドラマ「ナイト・ドクター」事故遭遇率の高さにツッコミ続々

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   俳優の波瑠さんが主演を務める新ドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)第1話が2021年6月21日に放送された。主人公・朝倉美月の周りで起きる出来事をめぐって、視聴者からツッコミが相次いでいる。

  • 波瑠さん(2017年撮影)
    波瑠さん(2017年撮影)
  • 波瑠さんと沢村一樹さんのツーショット(ナイト・ドクター公式インスタグラムより)
    波瑠さんと沢村一樹さんのツーショット(ナイト・ドクター公式インスタグラムより)
  • 波瑠さん(2017年撮影)
  • 波瑠さんと沢村一樹さんのツーショット(ナイト・ドクター公式インスタグラムより)

冷静沈着で「患者ファースト」の医師・美月

   舞台は、365日24時間どんな患者も断らない医療を目指す「あさひ海浜病院」。夜間勤務専門の救命医チーム「ナイト・ドクター」を立ち上げ、医師6年目の主人公・朝倉美月(波瑠さん)は熱い意思を持って働き始める。

   そこで出会った深沢新(「King & Prince」岸優太さん)、成瀬暁人(田中圭さん)、桜庭瞬(北村匠海さん)、高岡幸保(岡崎紗絵さん)という年齢も性格も価値観もバラバラな5人の医師とともに、医療や人生を見つめていくというストーリーだ。

   第1話の冒頭、美月が恋人と高層階にあるレストランでの食事を楽しんでいると、下のほうでなにやら人だかりが。人が倒れているとわかった美月は、恋人の制止を振り切り、すぐさま現場へ。

   階段下で倒れている男性の元には、すでに深沢がいたが、研修医あがりで内科医の彼はなにもできずたじろぐばかり。男性を無理やり起き上がらせようとすると、美月は「患者を殺す気!?」と割って入り、すぐさま骨盤骨折だと判断。適切な応急処置を施し、患者を救急隊に引き渡す。

   後日、新たな職場で新米ナイト・ドクターとして再会した2人。工事現場の崩落事故で数人の重傷者が出るが、ここでも深沢はなにもできない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中