2021年 8月 2日 (月)

柏木由紀「私だっていつもこうな訳じゃない」 治療で休止、YouTubeで明るく振る舞うも...語った胸中

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   AKB48の柏木由紀さんが2021年6月22日、脊髄空洞症の治療のためYouTubeやツイッター、インスタグラムの更新を一時休止すると発表した。ファンからは、手術に臨む柏木さんを応援する声が多くあがっている。

  • 柏木由紀さん(2021年5月撮影)
    柏木由紀さん(2021年5月撮影)
  • 柏木由紀さんのツイッター(@Yukiriiiin__K)より
    柏木由紀さんのツイッター(@Yukiriiiin__K)より
  • 柏木由紀さん(2021年5月撮影)
  • 柏木由紀さんのツイッター(@Yukiriiiin__K)より

「初めての手術に入院、その後のリハビリなど 正直泣きたくなるくらい不安......」

   柏木さんは左手の指にしびれがあるとして6月3日に放送された「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)で人間ドックを受診し、「脊髄空洞症」を患っていることが判明した。脊髄空洞症は国指定の難病で、早期の手術をもって治療を進めるという。

   YouTubeチャンネルでは、「【ご報告】お休みさせていただきます」と題した動画を公開。動画を撮り溜めていないため、しばらく更新を休止すると語った。休止中は「過去の動画を見たり、コメントを残してくれたら嬉しいなと思います」とした。

   柏木さんは終始明るい口調で休止について説明し、自身の難病発覚に驚いたものの、どんなときでもファンを元気づけたいと明るく振る舞うのは「職業病だなと思った」と語っている。続けて「私だっていつもこうな訳じゃないから、なるべくこうやってみんなの前で元気にしたいなっていうのが、私のアイドルの美学なわけよ」とも明かした。

   「元気になって帰ってきますので、しばらく動画をお休みさせていただきますが、是非、是非待っていただけると嬉しいなと思います」と笑顔で手を振った。

   柏木さんはインスタグラムでも22日、治療のため休止すると報告。ツイッターでも同様に休止を知らせた。ツイートには、ピンク色のセーラーカラーの衣装をまとい、笑顔でピースサインをした自撮り写真を添付している。

「病気の治療のため、しばらくTwitterもお休みさせていただきます!初めての手術に入院、その後のリハビリなど正直泣きたくなるくらい不安で、『早く治したいけど、怖いよー、、』を繰り返す日々ですが、いつもみんなに支えていただいてることを思い出して乗り越えてきます まっててくださいねー!!」

   初めての手術だとして不安をのぞかせる柏木さんに、ファンからの温かいエールが続々と投稿されている。

「ずっと待ってるからね、応援してるね ゆきりんが頑張ってるって思って私も頑張るね」
「各コンテンツ、休養前ラストまで笑顔のお姿を更新してくれて本当にありがとう 初めてのことばっかりで、不安だらけだと思うけど、だからこそご自分のお体のことだけ考えて、ゆっくり休んでください...!いつもたくさん元気もらってる分、いっぱいパワー送ります」
「不安なのにファンが心配しすぎないようにこれまでいつものようにSNSやYouTubeを更新してくれて本当にありがとう。待ってます」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中