2022年 10月 1日 (土)

おかえりモネ、不倫は「昭和の倫理観」発言が大荒れ 「苦し紛れの言い訳」「誰も正当化してない」...SNSで議論に

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

「苦し紛れの言い訳」「誰も正当化してない」

   別の観点から問題を指摘する人もいた。

「それが昭和10年頃なのか、昭和50年頃なのかで全く違う」
「64年弱もあるのに『昭和の倫理観』なんてふわっとした単語1個でまとめようとするからそんなことになるのでは...?」

   こんな意見もあった。

「(年長者が)今どきの若い者はっていうのと同じ理屈だよね」
「(自分たちも)いずれ平成の倫理観、令和の倫理観と言われ、その時代の中高年やお年寄りを馬鹿にする」

   浮気癖で家族に逃げられたトムさんだが、作中では末期の肺がん患者としても描かれている。トムさんの心情・立場に目を向けたうえで、次のような意見を示す人もいた。

「トムさんの昭和の倫理観って、苦し紛れの言い訳じゃんね」
「ドラマ内で『昭和の倫理観』を誰も正当化してないし、トムさん本人もそれで後悔してる」
「嫁さんには愛想をつかされ、人生の最期が見えても娘にも孫にもすんなりとは会えないという形でトムさんはきっちり『報い』を受けていると思う」

   番組放送後、「昭和の倫理観」はツイッターのトレンド入りするほど言及が集まった。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中