2021年 7月 27日 (火)

Snow Manファンが駅に殺到、密集状態に... 名古屋で発生「出待ちトラブル」にメンバーが苦言

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   アイドルグループ「Snow Man」を出待ちするファンが名古屋駅に集まり、構内で人混みが発生するトラブルがあった。

   メンバーの深澤辰哉さんも、2021年7月6日に有料サイト「ジャニーズWEB」内に投稿したブログ記事でこの一件に言及。公共の場でのファンのマナーの改善を呼びかけている。

  • 写真はイメージ
    写真はイメージ
  • 写真はイメージ

「滝沢歌舞伎」千秋楽のハプニング

   御園座(名古屋市)では6月2日から27日まで、Snow Manの主演舞台「滝沢歌舞伎ZERO 2021」を上演していた。千秋楽となった27日、名古屋駅などで移動するメンバーを「出待ち」するファンがおり、駅構内で人混みが発生した。

   その様子はツイッターなどで、構内の人だかりを映した写真付きで報告されており、ファンの間で注目を集めていた。当時の報告によれば、その場で大声をあげていたファンもいた、という。

   深澤さんも7月6日、ジャニーズWEB内「すの日常」で更新した記事で、こうしたトラブルがあったことを報告。そうしたファンの行為に悲しい思いを抱いたと明かし、周囲に迷惑をかけないよう、マナーを守ってほしいとファンに呼びかけた。

    メンバーからの注意喚起に、深澤さんの記事を読んだファンからは「こういうことを書かせてしまう人がいることが悲しい」「これ以上迷惑をかけるな」「出待ちオタクのせいでツアーとか地方公演できなくなっちゃたまったもんじゃないね」といった声が相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中