2021年 8月 3日 (火)

AKB48、13年ぶり「脱姉妹グループ」で変わる顔ぶれ 注目の「新曲人事」を読み解く

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   AKB48が1年半ぶりに発売する新曲に参加するメンバーが、2021年7月6日深夜(7日未明)放送の新番組「乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~」(テレビ東京)で発表された。

   新曲では、08年から続いてきた姉妹グループメンバーを交える方式を改め、AKB48メンバーのみが参加。その分、AKB48メンバーにとっては「選抜入り」の門戸が広がった。新たな顔ぶれで再スタートを切ることになりそうだ。

  • 新曲発売は2021年5月のコンサートで発表された。AKB48のメンバーのみが担当することも明かされた(2021年5月撮影)
    新曲発売は2021年5月のコンサートで発表された。AKB48のメンバーのみが担当することも明かされた(2021年5月撮影)
  • 新曲に参加する18人。4人が「初選抜」だ(c)AKB48
    新曲に参加する18人。4人が「初選抜」だ(c)AKB48
  • IZ*ONE(アイズワン)の2年半にわたる活動を経てAKB48に復帰した本田仁美さん(2021年5月撮影)
    IZ*ONE(アイズワン)の2年半にわたる活動を経てAKB48に復帰した本田仁美さん(2021年5月撮影)
  • 新曲発売は2021年5月のコンサートで発表された。AKB48のメンバーのみが担当することも明かされた(2021年5月撮影)
  • 新曲に参加する18人。4人が「初選抜」だ(c)AKB48
  • IZ*ONE(アイズワン)の2年半にわたる活動を経てAKB48に復帰した本田仁美さん(2021年5月撮影)

初選抜・谷口めぐ「諦めなくて良かった...!」

   新曲のタイトルは「根も葉もRumor」(9月29日発売)。AKB48メンバーのみが表題曲を歌うのは「チャンスの順番」(10年12月発売)以来10年9か月ぶり。ただ、「チャンスの順番」はAKB48メンバーによる「じゃんけん大会」を勝ち抜いたメンバーが担当しており、人気や期待度などを踏まえてレコード会社や運営会社が決めたメンバーではない。実質的には、配信限定の「Baby! Baby! Baby!」(08年6月発売)以来、約13年3か月ぶりの「AKB48メンバーのみ」のシングルだと言ってよさそうだ。

   表題曲を担当する選抜メンバーは18人で、前作「失恋、ありがとう」(20年3月発売)と同じだ。だが、前作には6人いた姉妹グループのメンバーがいなくなる分、AKB48メンバーにとっては6枠が広がることになる。

   前作からの「続投組」が、柏木由紀さん(29)、向井地美音さん(23)、小栗有以さん(19)、前作でセンターだった山内瑞葵さん(19)ら10人。初選抜は西川怜さん(17)、千葉恵里さん(17)、横山結衣さん(20)、谷口めぐさん(22)の4人だ。このうち西川さん、千葉さんは第2回「ドラフト会議」でAKB入り。横山さんは47都道府県からメンバーを1人ずつ集めた「チーム8」の初期メンバーとしてデビュー。谷口さんは向井地さんと同期の15期生だ。4人は14~15年にかけてデビューしており、5年以上かけて選抜入りを果たしたことになる。谷口さんはツイッターに

「諦めなくて良かった...!朝から温かいメッセージを沢山、ありがとうございます」

などと感慨をつづっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中