2021年 9月 20日 (月)

「女王様のように扱ってくれる」 五輪カナダ代表、選手村美容院の「おもてなし」に感動

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   東京五輪セーリング女子カナダ代表のサラ・ダグラス選手が、選手村の中にある美容院での「おもてなし」に感激したことを明かした。

  • サラ・ダグラス選手(写真:ロイター/アフロ)
    サラ・ダグラス選手(写真:ロイター/アフロ)
  • サラ選手のツイッター(@sarahdouglas__)より
    サラ選手のツイッター(@sarahdouglas__)より
  • サラ・ダグラス選手(写真:ロイター/アフロ)
  • サラ選手のツイッター(@sarahdouglas__)より

「髪の毛が多すぎるのかも」

   ダグラス選手は2021年8月2日にツイッターを更新し、選手村にある美容室で鏡越しに撮影した自撮りショットを公開。座っているダグラス選手の髪を、マスクをした4人の美容師が取り囲んで施術しており、ダグラスさんは、

「美容院で女王様のように扱ってくれる」

とその"おもてなし"に感激したようにつづっていた。

   また、ダグラス選手はつづけて、

「髪の毛が多すぎるのかも」

と茶目っ気たっぷりにその扱いの理由を分析。この投稿にダグラス選手の元には、

「これが日本式のおもてなし」
「オリンピック選手のために髪を整えているので、美容師にとっても貴重な体験だと思います」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中