2021年 11月 29日 (月)

金ピカ立体文字で「岸田文雄 新総裁誕生」 テレ朝テロップが話題「だせぇw」「パチスロの演出」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   自民党総裁選が2021年9月29日午後に行われ、決選投票の末、岸田文雄前政調会長が新総裁に選出された。

   ネット上では、新総裁誕生の瞬間を伝えた「大下容子ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系)のテロップのデザインが「パチンコの当たり演出」のようだと話題を呼んでいる。

  • 岸田文雄氏(2021年撮影)
    岸田文雄氏(2021年撮影)
  • 「岸田文雄 新総裁誕生」ワイドスクランブルのテロップ(編集部撮影)
    「岸田文雄 新総裁誕生」ワイドスクランブルのテロップ(編集部撮影)
  • 岸田文雄氏(2021年撮影)
  • 「岸田文雄 新総裁誕生」ワイドスクランブルのテロップ(編集部撮影)

金色に光る立体的なフォント

   総裁選には岸田氏、河野太郎氏、高市早苗氏、野田聖子氏の4人が出馬。1回目の投票では河野氏が党員・党友票、国会議員票合わせ255票、岸田氏が256票となり、2者による決選投票に進んだ。決選投票では河野氏170票、岸田氏257票となり、新総裁に岸田氏が選出された。

   総裁選を中継していた各局は、目立つテロップで岸田氏の新総裁誕生を報道。このとき、ワイドスクランブルでは金色に光る立体的なフォントで「岸田文雄 新総裁誕生」と伝えた。

   このテロップを見たツイッターユーザーからは「だせぇww」「ワードアートで作ったん?」「この特有のクソダサテロップめちゃくちゃ好き」などの声が聞かれた。また「パチスロの演出文字かな」「パチンコの当たり演出かな?」「3R確定テロップ」と、パチンコの「演出」を思い浮かべた人も多かったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中