2022年 1月 22日 (土)

紅白歌合戦、今年は有観客開催に 「倍率は?」「カウコンも?」言及続々

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   NHKの前田晃伸会長は2021年10月7日、今年の大みそかに放送される「第72回NHK紅白歌合戦」について有観客で開催すると定例会見で発表した。各メディアが報じた。これに対し、ネット上ではさまざまな反応が上がっている。

  • 2年ぶりの有観客開催に視聴者が沸いた(写真はNHK渋谷放送局)
    2年ぶりの有観客開催に視聴者が沸いた(写真はNHK渋谷放送局)
  • 2年ぶりの有観客開催に視聴者が沸いた(写真はNHK渋谷放送局)

「有観客だってよ! 倍率凄そう」

   まず目立つのが有観客開催を喜ぶ声だ。「紅白有観客...?!!! 行きたい」と、早くも応募への意欲を見せるツイートのほか、「有観客だってよ! 倍率凄そう」と、競争率の高さを予想する声も。さらには、「早く司会の発表してほしいなー」と、司会者が誰なのか気になるとする声も上がるなど、その反応は熱い。

   一方、「去年かな、紅白めっちゃ見やすかったな。演出が詰め込まれてなくて歌合戦感があった」と、昨年の無観客開催を評価する声も多い。

   2020年の紅白は新型コロナウイルスの流行を鑑み、史上初の無観客開催となったが、その影響もあってか、例年の放送に見られた豪華な演出は影を潜めていた。これに対し、「シンプルで良かったな」といった声が上がったことは記憶に新しい。このためか、他にも「派手な演出よりも歌を聞かせる番組にしてもらいたいです」と希望するツイートもあるほどだ。

   また、これ以外に目立つのは、「紅白有観客ってことはカウコンもそゆことでおっけい?」と、2019年の大みそかまで東京ドームで開催されていた「ジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)」が再び開催されることを期待する声だ。同コンサートは2020年は新型コロナの流行のため中止となり、代替の生番組が放送された。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中