2022年 1月 18日 (火)

徳光和夫氏が喝、10連敗巨人に「今一番弱い」 中田翔の起用法にも不満「どうしてもっと前から...」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

徳光氏「今一番ジャイアンツが弱いと思います」

   中田は打撃不振により9月11日に出場登録を抹消され、最短10日間で1軍昇格を果たすもスランプを抜け出せず10月1日に2度目の抹消。17日時点での打撃成績は打率.150、3本塁打、7打点にとどまっている。

   徳光氏は中田に期待を寄せる一方で、巨人の現状については悲観的な私見を明かした。

「恐らく今のジャイアンツ、ジャイアンツファンとして言わせてもらいますけど12球団総当たり制でやりましたら最下位だと思います。今一番ジャイアンツが弱いと思います」

   また、徳光氏は11日に行われたドラフト会議で巨人が関西国際大の翁田大勢投手(22)を1位指名したことに触れ、「ドラフトでは私がイチオシでありました翁田というピッチャーを取りましたんで、このピッチャーはいいと思います」と絶賛した。

   そして「このピッチャーはサイドハンドで横から投げるピッチャーなんですけども横から投げる人で155キロ以上投げるピッチャーは滅多にいない。伸びしろもありますし、これはいいピッチャーが外れ1位でありますが指名出来たなと思います」と期待を寄せた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中