2022年 1月 22日 (土)

「久々に見た」「痩せたね?!」 みのもんた「学校へ行こう」サプライズ出演に驚きの声

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2021年10月27日放送の「学校へ行こう!2021」(TBS系)に、タレント・みのもんたさん(77)が出演した。

   今回の番組で久々にみのさんを見た視聴者も多かったようで、その姿にツイッターで注目が集まっている。

  • みのもんたさん(2009年=アフロ)
    みのもんたさん(2009年=アフロ)
  • みのもんたさん(Kodansha/アフロ)
    みのもんたさん(Kodansha/アフロ)
  • みのもんたさん(2009年=アフロ)
  • みのもんたさん(Kodansha/アフロ)

「最後だったら私が一言言わせていただきたい」

   みのさんが今回の番組に出演したのは、「未成年の主張」のコーナー終盤。全ての登壇者の主張が終わったかに見えたその時、V6の目の前にサプライズで現れたのだ。

   みのさんは「未成年の主張の最後だっていうじゃん。最後だったら私が一言言わせていただきたい」とほほ笑むと、

「V6の皆さん、26年間本当にお疲れさまでした」
「一言、一言言いたくてきました。ありがとー!」

と叫んでコーナーを締めくくった。

   みのさんといえば、1997年10月から2005年3月にかけてレギュラー放送されていた同番組で司会を務めており、番組中では「校長」と呼ばれるなど、番組の重鎮としてV6と共に各放送回を盛り上げていた。

   みのさんといえば、2020年3月に「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)の司会を退任。21年3月まで関西ローカルの「朝からみのもんた」(読売テレビ)に出演していたが、全国放送の地上波番組に出演するのは今回が久しぶりだ。

   それだけに、視聴者からはツイッターに「みのもんた久々に見たけど元気そうだった」「みのもんたさん...凄い痩せたね?!」といった声が。そのほかにも、「みのもんたさんが出てきた瞬間、子どもに戻るV6がかわいいかった~」と、画面内が放送当時の雰囲気に戻ったと喜ぶ声も出ていた。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中